社員紹介Interview02

関わった現場に
足あとを残せる喜び

2016年入社 Sさん

2016年入社 Sさん

新しい視点で音楽と関わりたかった

2016年1月に入社したSさん。前職はCDショップで働いていました。
「音楽を作ると、最終的にはCDという形になって皆さんの手元に届きます。
CDショップではアーティストと接する事が多く、音楽の作り手を応援する気持ちがありました。たまたま友人からリブテックの話を聞き、防音室という形で音楽に関われる事を初めて知りました。自分自身も昔はバンドをやっていましたが、音楽は目に見えている部分しか見えていませんでした。音を奏でる環境づくりという所に惹かれました。」

新しい視点で音楽と関わりたかった

自分が作り上げた空間で音を奏でる喜び

直接音楽の機器に触れるのは施工が完了して、本当に最後。
現場の仕事がほとんどですが、自分が作り上げた空間で音を鳴らす時は感動します。
自分の手がけた仕事でお客様も感動してくれるので、そういう時は2重に嬉しいです。
まだ入社して半年くらいですが、10件程の現場を任せてもらう事ができました。
全くの素人からのスタートでしたが、一緒に働く職人さんやスタッフの方もとても親切で専門用語等も今は理解して働けています。

自分が作り上げた空間で音を奏でる喜び

自分が成長できる実感を持てる職場環境

今の会社は挑戦させてくれます。自分の状況を見守ってくれて、少し背伸びした仕事に挑戦させてくれるのでどんどん新しい事を吸収させてもらっています。
サポートも手厚くしてくれて、わからない事があっても丁寧に教えてくれます。
日々、できることが増えていく実感が持てるので毎日が充実しています。
社長を始め、スタッフ全員が仲もいいので一緒にゴルフに行ったり、夕食を作って出してくれる事もあります。
まるで第二の家族のように感じています。

自分が成長できる実感を持てる職場環境

このページのトップへ